バッティング改造計画/理想のバッティングを目指して!~②

トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 豆知識 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

バッティング改造に取り組もう

バッティング改造計画第二弾!

前回は、短尺バットを使った「片手打ちトレーニング」をご紹介いたしました。
早速実践された方もいらっしゃるのではないでしょうか!

今回は、【極太バット】をご紹介いたします!

極太バットと言われる所以は、そのグリップの太さにあります。

★極太バットのグリップ★
極太グリップサイズ

いかがですか?太いグリップですよね!
グリップが太いため、手首の動きが抑制されるので、手首や指先の小手先だけでは簡単に手首の返しができません。よって、こねて打つ癖のあるバッターや、ヘッドが極端に遅れて出てくるバッターは、極太バットで繰り返し打撃トレーニングをすることで、手首の返しのタイミングをはかる、いわゆるリストターンのトレーニングに効果を発揮します。

他にも、
●バットコントロールに難がある。
●フォームを崩してしまっている。
●インパクト時の押し手の感覚を身に付けたい。

などを目標に持たれている方にぴったりのトレーニングバットです!

極太グリップバットには、3つのサイズがあります。
極太グリップバット一覧

現在使用しているバットの長さ・重さを参考にお選びください。

⇒極太バットの詳しい情報は、ボールパークドットコムのウェブサイトをご覧ください。

<極太バットのコンセプト>
http://www.japan-ballpark.com/user_data/ggbat.php


(END) Thanks for reading!

バッティング改造計画/理想のバ... トレーニングバットを使ってみ...

ページトップ