竹バットを使おう!|トレーニングバットには竹バット!シリーズでご紹介⑥~80cm・700g

トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 竹バット 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

竹バットトレーニングを取り入れよう!

バッティングで一番大事なこと。
それは、バットの芯に当てることです!

竹バット(木製バット)の芯は金属バットよりも小さく、しっかり芯に当てないとボールは飛ばないし手元がビリビリ痺れます。
竹バットでしっかり練習を積むと、金属バットに持ち替えた時に、驚くほど楽にバットが振れることに気が付くはずです。

小さい頃から竹バットトレーニングを続けることで、中学・高校と確実に実力が付き、竹バットで練習したことの無い選手と明らかな差を実感することができます。

さて、今回ご紹介する竹バットはこちら!

80cm/700g

少年用竹バット80-700

<硬式・軟式兼用>
・材質/竹(合竹)
・カラー/チェリーレッドxブラック
・マーク/シルバー
・長さ/80cm
・重さ/700g平均
・バランス/ヘッドバランス
・グリップ形状/直径49mm/リアルグリップ
・握りの太さ/直径24mm
・ヘッドカット/ノーマル

<このバットを使用されているお子様の体格(目安)>
・身長:150cm以上
・体重:50kg以上

⇒このバットの詳しい情報は、ボールパークドットコムのウェブサイトでチェックしてください!
<竹バット 80cm・700g>
http://www.japan-ballpark.com/products/detail26.html


(END) Thanks for reading!

竹バットを使おう!|トレーニ... 竹バットを使おう!|トレーニ...

ページトップ