少年野球|少年用竹バットで練習を始めよう!~自分に合う竹バットを探そう②

トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 竹バット 豆知識 野球, 基礎, 知識

バット選びの目安

ボールパークドットコムの少年用竹バット12シリーズの中で、どのサイズの竹バットを実際に選べば良いのかを判断する1つの「目安」をご紹介したいと思います。

体に合うバットの計測方法の1つがコレ!
バット計測方法

あくまでも目安ですが、1つの参考になると思います。

でも、年齢が同じでも、背が高かったり体格や良かったり、背が低くても力があったりなど、子供の体格は様々です。
そこでご紹介するのが、この一覧表です!
バットサイズ一覧表

この一覧表を参考にバットを選んでみてはいかがでしょうか?

竹バットを使用する上での注意事項

竹バットは、他の木製バットよりも丈夫で、折れにくいと言われています。
そして、他の木製バットよりも安価です。

このように、竹バットは大変コストパフォーマンスに優れたバットなんですが、保管の仕方や扱い方を間違えると、そんな利点も意味のないものになってしまいます。

そこで、竹バットを使用する上での注意点をご紹介いたします。

●ボールを打つ時は、マーク面を上か下にして打ってください。
(マークに直に当てるとバットは折れます)
⇒ 理由は、下記<木製バットの特徴> からお確かめください。

●バットが濡れたときは、水分を拭き取ってください。

●バッティングセンターでご使用しないで下さい。
⇒ バッティングセンターのボールは通常のボールよりも硬く作られています。

●竹バットも打ち方次第で折れることがあります。
⇒ 打ち方については、下記<木製バットの特徴>をご参照下さい。

●バットが破損した時は、折れ口に触れないでください。

●バットを使用する前には、折れ、割れ、はがれ等の異常がないことを確かめてください。

●バットを保管するときは、湿気の多いところは避けてください。

●石を打ったり、地面をたたいたり、タイヤをたたくような練習はしないでください。

一流の野球選手ほど、自分の野球道具を大事に扱います。野球道具をしっかり管理し、野球に対する意識を高めることがとても大事です。

自分の竹バットを手に入れて、1日も早く竹バットトレーニングを始めてくださいね!

<少年用竹バット>
http://www.japan-ballpark.com/products/list106.html

<木製バットの特徴>
http://www.japan-ballpark.com/tokusei.html


(END) Thanks for reading!

少年野球|少年用竹バットで練... ピッチングマシン|中古ピッチ...

ページトップ