野球用品・軟式野球・硬式野球|オリジナル野球用品-「JBブランド商品」をご紹介いたします⑩~JBバット・トレーニングバット

JBオリジナルブランド トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 少年野球 豆知識 野球, インフォメーション 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

バッティングのトレーニングに必須!JBトレーニングバット

ボールパークドットコムは、常々のバッティング練習に使用することで大変効果のある木製バットの製作に取り組んでおります。

「少年用竹バット」も、このトレーニングバットの1つです。
今回はJBブランドの中から、少年用竹バット以外のバットを一気にご紹介いたします。

これを使えば、自分の弱点を克服できること間違いなし!?

<極太グリップ竹バット>
トレーニングバット極太一覧
【特徴】
①バットコントロール

手の平と指先でしっかりと握るため、バットコントロールがしやすい設計となっています。
バットコントロールにウィークポイントがあるバッターや、フォームを崩したりして、基本にもどってトレーニングをはじめるバッターに適しています。

②インパクト時の押し手の感覚

インパクトの瞬間、バットと握り手の接する面積が広くなります。
特に、押し手に伝わる反動を、手の平全体で感じることができるので、体感的に、押し手の感覚をつかむトレーニングに適しています。

③リストターン

グリップが太いため、手首の動きが抑制されるので、手首や指先の小手先だけでは簡単に手首の返しができません。よって、こねて打つ癖のあるバッターや、ヘッドが極端に遅れて出てくるバッターは極太バットで繰り返し打撃トレーニングをすることで、手首の返しのタイミングをはかる、いわゆるリストターンのトレーニングに効果を発揮します。

<短尺バット>
★片手打ちトレーニングに必須アイテム!
トレーニングバット短尺一覧

【片手打ちトレーニングの意義】
プロ野球選手の練習風景でも、よく片手でティーバッティングをしている映像を見た事がある方は多いと思います。片手打ちバットでトレーニングを行う事で、引き手と押し手の役割分担、またそれぞれの肩を、脇を、腕を、肘を、手首を、どのように使うと良いのか!逆に、肩が、脇が、腕が、肘が、手首が、悪さをしてしまいバットコントロールをダメにしているのはどういう時か!などなどじっくり考えながら技術を習得することができます。
理想的な上半身の動きをマスターする事で、バッティング技術の向上につながることは間違いありません!

<長尺バット>
トレーニングバット長尺一覧
【特徴】
他社ではほとんど見かけない、1mの長さで提供。
高校生以上のバッティング練習において、理想的なフォームを身に付けるのに役立ちます。

<素振り用軽量竹バット>
トレーニングバット軽量素振り
【トレーニング効果】
・バットの重量が軽い為、スイングスピードが早くなります。
(速さを筋肉が覚えることでスピードが上がるのはスポーツ医学でも証明されています)
・バットの直径が細いので、バントの練習としてもご使用頂けます。

<重量竹バット>
トレーニングバット重量
【トレーニング効果】
・体全体にパワーを付けるのに最適。
・パワーを体の各部位に身に付けさせるために、ティーバッティング・素振り・フリーバッティングでの打ち込みをおすすめします!

<集成メイプルバット>
トレーニングバット集成メイプル一覧
【特徴】
・ハードメイプルの集成材を使用。
・グリップエンドの形状を工夫し、振り抜き易さを追求。
・バッティング時の安定感抜群。

⇒トレーニングバットの詳しい情報は、ボールパークドットコムのウェブサイトでご確認ください。

<JBトレーニングバット>
http://www.japan-ballpark.com/products/list16.html

<バッティング改造計画:片手打ちバット編>
http://www.japan-ballpark.com/user_data/training01.php

<バッティング改造計画:極太バット編>
http://www.japan-ballpark.com/user_data/ggbat.php


(END) Thanks for reading!

野球用品・軟式野球・硬式野球... 野球用品・軟式野球・硬式野球...

ページトップ