木製バット・トレーニングバット|弱点克服に特化されたトレーニング竹バットのご紹介⑤

JBオリジナルブランド トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 竹バット 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

本格的なバッティング改造計画に乗り出す!

弱点克服に特化されたトレーニングバットをシリーズでご紹介しております。

今回が最終回!

さて、最終回を飾るトレーニングバットは、【片手打ちトレーニング用竹バット】です。

「片手打ち」

プロ野球選手がキャンプなどで片手打ちバッティングをしている姿を見ることってありますよね。
あれって、いったいどんな効果を発揮するトレーニングなのでしょうか?

片手打ちバットでトレーニングを行う意義とは、
●引き手と押し手の役割分担、また肩、脇、腕、肘、手首を、それぞれどのように使うと良いのか
●肩、脇、腕、肘、手首が、悪さをしてしまいバットコントロールをダメにしているのはどういう時か

などなどじっくり考えながら技術を習得することができるという事。

<こんな方にオススメです>

・理想的なスイングを身につけたい
・引っ掛けてしまう打ち方を矯正したい
・インサイドアウトスイングを身につけたい
・正しいバットコントロール(軌道)を身につけたい
・ドアスイングを改善したい
・上体の一連の流れ、使い方をマスターしたい
・ボールを押し込むという押し手の感覚を身につけたい
・逆方向に強い打球を打ちたい

【引き手への効果】

・バットコントロールの向上
・リストターン時の引き手の役割習得
・脇を閉めたバッティングフォームが作れる
・下半身との連動でスイングするコツがつかめる
・ドアスイングの改善
・フォロースルーの払い方の習得

【押し手への効果】

・ミートポイントの確立
・リストターン時の押し手の役割習得
・インパクトの瞬間、押し手の使い方の感覚をつかめる
・下半身との連動でスイングするコツがつかめる
・ドアスイングの改善
・肘の使い方の習得
・押し手のフォロースルーの役割の習得

そんな「片手打ちトレーニング」に欠かせないバットが、今回ご紹介する【片手打ちトレーニング用竹バット】ってわけです!

片手打ちトレーニング竹バット

全5タイプの片手打ちバットを取り揃えており、自分に適したサイズでトレーニングを行えます。

竹バット67~78①jpg

<注意事項>

正しいフォームで練習を行わないと、逆効果になる恐れもありますので、下記の点に注意し練習を行ってください。

・バットのヘッドが下がっていないかチェック!
・右打者の場合、左肩が開いていないかをチェック!
・体が前に突っ込み過ぎていないかをチェック!

また、勢いのあるボールを打つと手首や肘に負担がかかり怪我の原因にもなりますので、トスやティーバッティング等で練習を行ってください。

いかがでしたか?
「弱点克服に特化されたトレーニング竹バット」
全5回にわたってご紹介させて頂きました。
ぜひ、普段のトレーニングに活かしてくださいね!

⇒トレーニング竹バットの詳しい情報は、下記URLよりお確かめください。

<トレーニング竹バット>
http://www.japan-ballpark.com/products/list104.html


(END) Thanks for reading!

木製バット・トレーニングバッ... 木製バット・竹バット|トレー...

ページトップ