木製バット|自分に合うメイプルバットを手に入れよう~北米産メイプルバット②

JBオリジナルブランド JBカスタムオーダーバット:北米産メイプル・バーチ・アッシュ JBカスタムオーダーバット:竹&ラミー イチオシ&新製品 トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 メイプルバット 名入れ刻印 少年野球 豆知識 野球 野球, インフォメーション 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

自分に合うバットを見つけよう!

大学野球や社会人野球では木製バットを使用します。それまで金属バットで練習をしてきた高校生にとって、木製バットに慣れることが次のステップに繋がります。

木製バットと金属バットの打感は全く違います。選手によっては、金属バットの打感に近い、ホワイトアッシュなどのかなり硬めの木製バットを選ぶ人もいますが、日本のように湿気の多い国では、乾燥した国で育ったホワイトアッシュの長所を生かしきれません。かと言って、国産のアオダモは生産量が少なく高価です。

そこで、一番注目されているのが、メイプルバット。ホワイトアッシュとアオダモの中間に属しているようなバットです。特に北米産メイプルはハードメイプルで、金属バットの慣れた日本人には適していると言われています。

ボールパークドットコムのメイプルバットの北米産です。大学や社会人野球でも多くの選手にバットを提供しております。人気の秘密は、10種類×2サイズの中から、自分に合うバットを見つけることができるということ!早速見ていきましょう!

順番にご紹介しておりますが、今回ご紹介するバットはコチラです!

BPM002-84, BPM002-85

<BPM002-84>

・カラー/ナチュラル×ブラウン
・マーク/シルバー 
・長さ/84cm 
・重さ/880g平均 
・バランス/ヘッドバランス 
・グリップ形状/直径51.6mm/002グリップ 
・握りの太さ/直径24.3mm  
・ヘッドカット/ノーマル

<BPM002-85>

・カラー/レッドブラウン
・マーク/ゴールド
・長さ/85cm 
・重さ/900g平均 
・バランス/ヘッドバランス 
・グリップ形状/直径51.6mm/002グリップ 
・握りの太さ/直径24.3mm  
・ヘッドカット/ノーマル

<グリップ形状>

★BPM002シリーズ共通

<バットの特徴>

★BPM002シリーズ共通

なめらかで丸みを帯びたフレアグリップエンドと、ヘッドバランスが特徴。

グリップエンドは手の平で包みこめるサイズで、握り安さ、フィット感、操作性抜群。

ヘッドバランスのためパワー自慢のバッターでも満足感十分。

ロングヒッターを目指すパワーヒッターにおすすめモデル。

⇒BPM002-84の詳細はコチラから

⇒BPM002-85の詳細はコチラから


(END) Thanks for reading!

木製バット|自分に合うメイプ... 木製バット|自分に合うメイプ...

ページトップ