少年用竹バット|春から始めよう!竹バットを使ったトレーニング⑤

JBオリジナルブランド トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 名入れ刻印 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 竹バット 豆知識 野球 野球, インフォメーション 野球, 基礎, 知識

竹バットを使った実際のトレーニング~その2

前回は、大きく滑らかな軌道を描くようにスイングする「ローボールスイング」の練習をご紹介いたしました。

今回ご紹介するのは、「正面打ちティーバッティング」です。

この練習は、バットコントロールを良くするために、「ひじ・手首の基本動作」を身に付けるためのものです。

正面打ちティーバッティング

ひじと手首の使い方を意識しながら、スイング。体の正面からトスを上げ、みぞおちの前で打ちます。

【正面打ちティーバッティングの連続写真】

<具体的トレーニング方法>

スイングとティーバッティング

<スイングのイメージ>

みぞおちの前ボールを捉え、センター方向へ打つイメージ。

<スイングのこつ

・かかとは地面につけたまま、肩・腰・ひざを開かずに固定する。
・腕・ひじ・手首を使い、コンパクトにボールを打つ。
・ボールをバットの芯で捉えることを強く意識。
・慣れてきたら、インパクトの瞬間に腰をツイストさせ、スイングスピードを上げる。

正面打ちティーバッティングは基本中の基本です。日々の練習に必ず取り入れましょう。

次回は、「バランス ティーバッティング」をご紹介いたします。

⇒少年用竹バットのご注文はコチラから


(END) Thanks for reading!

少年用竹バット|春から始めよ... 少年用竹バット|春から始めよ...

ページトップ