トレーニング竹バット|トレーニング用に開発された竹バットとは④

JBオリジナルブランド トレーニングバット トレーニング方法 バッティングの基礎 バットの選び方 名入れ刻印 少年用竹バット 少年用竹バット推進プロジェクト 少年野球 竹バット 豆知識 野球 野球, インフォメーション 野球, オリジナルバット,硬式用, 軟式用, 木製バット, 金属バット 野球, 基礎, 知識

重量竹バットトレーニングでもたらされる効果とは?

少し前まで、「重いバットで素振りをした後で普通のバットを振ると、とても軽く感じてスイングスピードが上がる」と言われていました。

しかし、現在のスポーツ医学では、軽いバットで素早くバットを振ることで、筋肉がそのスピードを覚え、スイングスピードが上がるということが証明されています。

それでは、重いバットでの練習の意義とは何なのでしょうか。

重いバットで練習することで直接的にもたらされる効果は、

①持久力(スタミナ)が付く。
②体全体にパワーが付く。
③強い打球を打つことができるようになる。

総じて、「力」に関する効果が期待できます。

でも、それだけではありません。実はスイングスピードを上げるための「間接的な効果」も、もたらしてくれるのです。

速いスイングを身に付けるには、軽量バットでの素振りやティーバッティングが大事。でも、たった数回程度の素振りやティーバッティングではダメ。数十回連続して行う必要があります。

そうすると、疲れますよね。スタミナやパワーが無いと、それらの練習を十分に行うことが出来ないんです。

ここに、重いバットでの練習の意義があります。

全ての練習には意味があり、それらは全て繋がっているのです。

【ボールパークドットコムの重量竹バット】
上が84cm/1100g。下が85cm/1200g

<練習方法>

素振り、ティーバッティング、フリーバッティング

⇒重量竹バットの詳しい情報はコチラから!


(END) Thanks for reading!

トレーニング竹バット|トレー... 「第1回 宮崎育成リーグ」へ竹...

ページトップ