野球上達のためのトレーニング ~片手打ちバット計画

トレーニングバット バッティングの基礎 バットの選び方 少年用竹バット 少年野球 野球, 基礎, 知識

バッティング改造, 片手打ち

実はプロ野球選手がよく行っているトレーニング

プロ野球選手の練習風景でも、よく片手でティーバッティングをしている映像を見た事がある方は多いと思います。
片手打ちバットでトレーニングを行う事で、引き手と押し手の役割分担、またそれぞれの肩を、脇を、腕を、肘を、
手首を、どのように使うと良いのか!逆に、肩が、脇が、腕が、肘が、手首が、悪さをしてしまいバットコントロール
をダメにしているのはどういう時か!などなどじっくり考えながら技術を習得することができます。
理想的な上半身の動きをマスターする事で、バッティング技術の向上につながることは間違いありません!

片手打ちトレーニングの適正

このような目的意識を持ったバッターにオススメしています!

・理想的なスイングを身につけたい
・引っ掛けてしまう打ち方を矯正したい
・インサイドアウトスイングを身につけたい
・正しいバットコントロール(軌道)を身につけたい
・ドアスイングを改善したい
・上体の一連の流れ、使い方をマスターしたい
・ボールを押し込むという押し手の感覚を身につけたい
・逆方向に強い打球を打ちたい

左手(引き手)への効果は?

・バットコントロールの向上
・リストターン時の引き手の役割習得
・脇を閉めたバッティングフォームが作れる
・下半身との連動でスイングするコツがつかめる
・ドアスイングの改善
・フォロースルーの払い方の習

右手(押し手)への効果は?

・ミートポイントの確立
・リストターン時の押し手の役割習得
・インパクトの瞬間、押し手の使い方の感覚をつかめる
・下半身との連動でスイングするコツがつかめる
・ドアスイングの改善
・肘の使い方の習得
・押し手のフォロースルーの役割の習得

※上記は右打者の場合です。左打者の場合は、右手が(引き手)、左手が(押し手)となります。

片手打ちトレーニングバット

全5タイプの片手打ちバットを取り揃えております。
自分に適したサイズでトレーニングを行えます。

・78cm/650g
・76cm/600g
・73cm/550g
・70cm/500g
・67cm/450g

片手打ちトレーニングバット 竹バット

材質には竹材を使用している為、耐久性にも優れています。
また芯を外すと手に振動が伝わります。
その振動を体感しながらトレーニングができるので
非常にわかりやすく効果的です。

【怪我の功名】

そんなときこそ、部分トレーニング

下半身の怪我等で通常の練習に参加できない。
そんな選手にはまたとないチャンス到来!?そんな逆境を跳ね
のけ逆に力をつけるのに最適のアイテムです。
社会人の強豪チームなどでは怪我をしてしまった選手に
片手打ちバットを使った練習メニューに取り入れています。
椅子に座った状態でスイングしたりすることで、故障の部位に
負担がかかることなく、バットの軌道を確かめ強化する事ができます。
またスイングの感覚を維持する事にも繋がってきます。

リアルグリップを採用

グリップは、すべてリアルグリップを採用しております。
細身の握りのため、リストターンがしやすく、インパクト
の衝撃が、握り手の指先に伝わりやすい構造です。
片手トレーニングの目的にあったバットとしても、強豪
社会人野球のコーチや、トレーナーにも好評をいただ
いております。

野田謙信氏による「片手打ちバットを使った練習方法」を動画でご覧できます。
スイング時の注意点等を分かりやすく解説しておりますので、是非ご参考にしてください!


(END) Thanks for reading!

JBオーダーバットを使う|BCリ... 野球上達のためのトレーニング...

ページトップ