グラウンド整備|グラウンドキーパーからのチョコっとアドバイス~ラインの引き方

覚悟を決めて一気に引こう! 野球において、フェアかファウルで試合の結果が大きく左右される事があります。その判定の基準となるのがファウルラインです。最近は人工芝の球場も増えファウルラインを引く機会が少なくなっていますが、ラ…

続きを読む

グラウンド整備にかける想い!|ボールパーク施設管理部・グラウンドキーパーたちの仕事を追う!~散水編

適度な水分を与えないと土は枯れてしまう グラウンドにとって雨は土が流れるため、あまり良いことではありませんが、適度な水分を補給させることはグラウンドにとっては必要なことです。 <1日の締めくくりで散水を行う> 散水は試合…

続きを読む

グラウンド整備にかける想い!|ボールパーク施設管理部・グラウンドキーパーたちの仕事を追う!~トラクター編

限られた時間内で最高の仕事をする 普段、グラウンドはトンボを使って整備をしますが、試合前、試合中など時間の限られた場合はトラクターを使用します。 トラクターはグラウンドを整備する際には欠かせないものです。整備時間の効率を…

続きを読む

グラウンド整備にかける想い!|ボールパーク施設管理部・グラウンドキーパーたちの仕事を追う!~ベース周り編

ベース周りのグラウンドを整備~土の流れを読む 野球の試合が行われると、2チームの選手がプレーするわけですから当然グラウンドは荒れていきます。ベース周りはランナーのリードやスライディングにより土が飛ぶので、特に荒れる場所で…

続きを読む

グラウンド整備にかける想い!|ボールパーク施設管理部・グラウンドキーパーたちの仕事を追う!~ホーム周り編

グラウンド整備の基準は、ホームベース周り! <グラウンドの基準・0ポジションとは?> 「0ポジション」。みなさんは聞いたことありますか? 実はグラウンドは、ホームベースを【高さ0のポジション】=【基準】と決めて、そこから…

続きを読む

グラウンド整備にかける想い!|ボールパーク施設管理部・グラウンドキーパーたちの仕事を追う!~マウンド編

【プロ】に育てられ【プロ】に成長していく。ボールパーク・施設管理部のスタッフたち 宮崎は、プロ野球のキャンプ地として知られています。また、教育リーグとして毎年この時期には「フェニックスリーグ」が開幕し、全球団の若手選手が…

続きを読む

社会人野球オープン戦情報!~JR九州・東京ガス・JX-ENEOSなど、強豪チームが宮崎に集結!

強豪社会人野球チーム・オープン戦開催! 宮崎県は、プロ野球チームやJリーグのチームのキャンプ地として有名ですが、実は、社会人や大学野球チームのキャンプも盛んに行われています。 ボールパークドットコムは、宮崎県社会人野球事…

続きを読む

東京ガス試合

JBバットで実戦 ~東京ガス・宮崎キャンプにて~

JBバットの効果炸裂!? 東京ガス VS NTT西日本の練習試合において、わがJBバットが効果を発揮しました! ※JBバット(BPK002)を使用。 ※JBバット(BPK001A)を使用。決勝打の左中間3ランホームランが…

続きを読む

ページトップ