野球, グラウンド整備|グラウンド・メンテナンスのシーズン到来①

JBオリジナルブランド グラウンド整備について グラウンド用土・グラウンド用舗装材 トンボ 少年用トンボ 少年野球 整備 整備ツール 野球 野球, インフォメーション 野球, グラウンド整備用品, グラウンド整備方法 野球, ボールパーク, スタッフレポート

オフシーズンにやっておきたいグラウンド整備

年が明け、しばらくは野球のオフシーズンです。

この時期にぜひやってもらいたいのが、グラウンド整備!

当ウェブマガジンでは、グラウンド整備の仕方やグラウンド整備グッズについて、今回から数回に分けてご紹介していきたいと思います。

ボールパークドットコムには、「施設管理部」という部署があります。その部署のスタッフは、主にプロの球団がキャンプをはる本拠地の球場管理が仕事です。

彼らのグラウンド整備のやり方も、合わせてご紹介いたします。

トンボのかけ方

ただ土をならすだけでは、グラウンドはきちんと整備されません。

ここでご紹介する「釘レーキ付きトンボ」は、実に使い勝手の良いトンボとして大変好評です。釘の付いている面でまずは凸凹になった地面を耕すようにならし、それが終わると反対側の平たい面で土を綺麗になぞるようにならします。

動画でご覧になりたい方は、コチラから!⇒「釘レーキ付きトンボのかけ方」

ボールパークドットコムでは、釘レーキ付きトンボ以外に、体の小さな子供でも使える「少年用トンボ」も販売しております。

この商品は、重さが1.3kgと大変軽く、しかも耐久性にも優れています。

いかがでしたか?

次回は、軽トラックを使ったグラウンド整備をご紹介いたします!

⇒釘レーキ付きトンボの詳細およびご注文はコチラから!

⇒少年用トンボの詳細およびご注文はコチラから!

 


(END) Thanks for reading!

竹バットトレーニングを始めよ... 野球, グラウンド整備|グラウ...

ページトップ