木製バット・刻印|練習用バットに名入れ刻印をしよう!

名入れ刻印

610naire_banner

名入れ刻印のポイント

1. マイバットとして長年にわたり使える!

名入れ刻印を行なうことで、バットへの愛着がわき、世界で一つだけのバットになります。

2. 間違いや盗難防止

チームで同じバットを持っていると、間違って違う人がバットを使う可能性も。
そこで名前を刻印する事で間違えの防止また盗難防止、紛失時の手がかりにも繋がります!

3. 半永久的に保存可能

プリント加工ではなく、レーザー加工機にて刻印を行ないますので、文字が剥がれたいする恐れもなく半永久的に保存することができます。

1.刻印の位置を決めよう

3つの位置からお好きな刻印位置をお選び頂けます。
右打者・左打者向けなどさまざま!
グリップ側は打者の向きも関係なく、一番人気です。

mark

2.刻印内容を決めよう

刻印出来る文字数は、10文字以内となります。
名入れ刻印の中で一番多い言葉はやはり「個人名」
自分の名前をバットに彫ることで、バットに愛着も沸き、物を大事にする癖も付きます。
目指せ甲子園!などの目標入れる方も数多くいらっしゃいます。

3.文字の書体を決めよう

文字の書体によって、バットの雰囲気も変わります。
3つの書体の中からお好きな書体をお選び頂けます。

610naire_font

4.文字色を決めよう

マークカラーと同じ色にするのも良し!
逆にマークカラーと違う文字色にするのも良し!
お好みで文字色をお選び下さい。

610naire_color

4.注意点

※公認野球規則の関係上、刻印を行ったバットは公式試合では使用できません。
ルール違反で審判に注意を受ける可能性がございます。BFJマーク入りのバットへの刻印はできませんので、予めご了承ください。

※雨の中長時間放置すると塗料が剥がれる場合がございますので、十分ご注意ください。

刻印作例集

611koukyuuhituda

hidaridasyayou

migidasyayou


(END) Thanks for reading!

野球用品・アンパイア用品|ア... 野球記念品・卒団記念品|卒団...

ページトップ