【第3回宮崎市長杯】宮崎梅田学園が3連覇達成!

宮崎県内の社会人3チームと大学5チームの計8チームが出場した「第3回宮崎市長杯 社会人・大学野球選手権」が11月24日・25日に開催され、宮崎梅田学園が優勝しました。

●11月24日(土) 宮崎市生目の杜運動公園アイビースタジアム・第2野球場
【1回戦】
宮崎福祉医療カレッジ18-3南九州大学
宮崎産業経営大学5-0宮崎大学
宮崎梅田学園14-2九州保健福祉大学
宮崎ゴールデンゴールズ2-0宮崎公立大学

●11月25日(日)  清武総合運動公園野球場
【準決勝】
宮崎梅田学園 15-2 宮崎ゴールデンゴールズ
宮崎産経大学 10-0 宮崎福祉医療カレッジ
【決勝】
宮崎梅田学園 010 233 416=20
宮崎産経大学 100 100 100= 3
(梅)神代、根間、佐野、黒木-河野裕、河野次
(産)宮本、東迫、田原、加治木、石川、坂口-片白、福嶋
二塁打(梅)武、古山、堤、米良、中武(産)野波、積山

【優勝】宮崎梅田学園

【準優勝】宮崎産業経営大学

【最優秀選手】堤喜昭選手(梅田学園)
【優秀選手】坂口優太投手(宮崎産経大)
【大学生最優秀選手】野浪晧介選手(宮崎産経大学)

今大会も多くの選手がJBバットを使って大活躍していました。